ここでは、銀座にあるおすすめの英会話教室を5校紹介しています。

英会話教室選びは、「価格」「通いやすさ」「実績や講師の質」が重要なポイント。

これらをクリアした上で、自分に合った教室やコース、先生を選ぶと、挫折しやすい英会話教室通いもきっと長続きできるでしょう。

ぜひ、あなたの英会話教室選びの参考にしてください。

英会話リンゲージ

リンゲージ画像

【所在地】
東京都中央区銀座1-3先 北有楽ビル1F

【アクセス】
JR山手線・京浜東北線「有楽町駅」京橋出口より徒歩2分
東京メトロ有楽町線「銀座一丁目駅」出口1より徒歩30秒
東京メトロ銀座線「京橋駅」出口3より徒歩2分
東京メトロ丸の内線「銀座駅」C7出口・C8出口より徒歩3分

価格
入会金:なし
グループレッスン:5,800円/月(1回 1,450円)
マンツーマンレッスン:20,000円/月(1回 5,000円)
通いやすさ
開校時間:7:00~23:00
開校時間が長く設定されているため出勤前や退勤後でも通いやすい。前日の24時までなら授業の振替も可能。
実績や
講師の質
トヨタや日立グループなど、日本を代表するグローバル企業でビジネス英会話の研修を担当してきた実績あり。積み重ねたノウハウをもとに、ドラマ形式のテキストを使用して、楽しみながら英語が身に付くレッスンを提供している。
 

ベルリッツ

ベルリッツ画像

【所在地】
東京都千代田区有楽町1-10-1

【アクセス】
JR山手線・京浜東北線「有楽町駅」日比谷口よりすぐ
東京メトロ有楽町線「有楽町駅」D2出口より徒歩2分
東京メトロ日比谷線「日比谷駅」A2出口より徒歩2分

価格
入会金:32,400円
グループ1レッスン:14,400円/月 (1回 3,600円)
マンツーマン1レッスン:25,200円/月 (1回 6,300円)
通いやすさ
開校時間:平日8:30~21:00、土曜~18:00、日曜~17:00
平日は会社の近く、休日は自宅の近くというように、教室を選んで受講できる。転校やオンライン受講への変更も可能(手数料なし)。振替も可。
実績や
講師の質
企業の英会話研修で実績あり。基礎学習とロールプレイングで会話力アップを目指す。ビジネス英語コースでは、様々なシーンで高いパフォーマンスを発揮できるよう、ビジネス経験のある講師が実用性の高いレッスンを行っている。
 

ステージライン

ステージライン画像

【所在地】
東京都中央区銀座6‐16‐12 丸高ビル6F

【アクセス】
東京メトロ日比谷線・都営浅草線「東銀座駅」A4出口より徒歩3分
東京メトロ銀座線・丸の内線・日比谷線「銀座駅」A5出口より徒歩5分

価格
入会金:なし
グループレッスン:12,000円/月(1回 3,000円)
プライベートレッスン:29,000円/月(1回 7,250円)
通いやすさ
開校時間:平日12:00~21:00、土日11:00~18:00
銀座、新宿、仙台駅前、仙台泉の、どのスクールでも自由に通うことができたり、家族でレッスン回数を分けられる制度もあり。
実績や
講師の質
外国人講師と日本人講師のダブル指導。「言語を学び、言語を使う」という従来の英会話学習に加え、「あらゆる場面で自らの言葉で話す、体感する」ことに力を入れ、イベントなどを取り入れながら上達をサポートしている。
 

シェーン英会話

シェーン画像

【所在地】
東京都中央区銀座3‐5‐6 井上商会ビル5F

【アクセス】
東京メトロ銀座線・丸の内線・日比谷線「銀座駅」A9出口より徒歩1分

価格
入会金:21,600円
少人数レッスン:15,390円/月(1回 3,848円)
個人レッスン:28,350円/月(1回 7,088円)
管理費:1,350円/月
通いやすさ
開校時間:平日12:00~21:00(曜日によって違いあり)、土日10:00~18:30
転勤や引っ越しの場合、手続き費用なしで近くの校舎に転校することができる。
実績や
講師の質
イギリスの最新教育理論を踏まえ、英語指導資格をもったネイティブの講師が指導を行っている。英語のみを使ったレッスンにより、英語を聞き、そのまま日本語への翻訳過程を経ずに理解するという回路作りを目指している。
 

イングリッシュビレッジ

イングリッシュビレッジ画像

【所在地】
東京都中央区銀座3‐3‐15 アベニュービル7F

【アクセス】
東京メトロ銀座線・丸の内線・日比谷線「銀座駅」C8出口より徒歩1分

価格
入会金:29,000円
マンツーマン:8,000円/月(1回 2,000円)
※2年目以降は年会費 19,000円が必要
通いやすさ
開校時間:平日13:30~22:00、土日10:00~18:20
時間帯と曜日を自由に選べるフリータイム制。
実績や
講師の質
講師の採用条件は「ネイティブ」「大学卒以上」「講師としてのコミュニケーション能力や考え方」。最も上達が早いと言われるマンツーマンレッスンにこだわり、相性のいい講師とたくさん話すことで会話力のアップを図る。

※当サイトは、個人で調査した内容をもとに構成しています。最新の情報は各公式サイトにてご確認ください。

ページの先頭へ